お刺身食べたい

肉も食べたい

ビックマックを初めて食べた

 

こんばんは。

前回の更新はどうやら141日前だそうで、時の流れとは早いものですね、みなさんはお元気ですか?

私はとても元気なので先日新しい挑戦をしてみました。

元気があるうちに色んなことに挑戦したいですよね。みなさんもそうでしょう。壁の塗装とかやってみましょう。

 

世の中に溢れる色んな出来事、その中でも私は

 

ビッグマックを食べる

 

そんな暴挙に出ました。ビッグマックですからね。でかいらしいんですよ。

どれぐらいでかいかと言うと、肥えた子猫ぐらいですよね、多分。

 

感想はですね、肉が多くて嬉しい、ソースはケチャップの方が好き、レタスも大きい方がいい、サイズ感はハンバーガー食ってるって感じd

 

 

うるせぇ!!!!!!!そんなこたぁどうでもいいんだよ!!!!!!

己の初体験の話なんて女子会でやっときやぁいいんだよ!!!!

こちとらシン・ゴジラ(以下シンゴジ)を見た後の満足感でいっぱいなんじゃ!!!!!!

 

シンゴジはなぁ!!!!すげぇんじゃ!!!!

わしゃあなぁ!映画好きを名乗っておきながら邦画は正直馬鹿にしたったんじゃ!!!

アクションシーンとか攻撃シーンとかそういうのは特に馬鹿にしとったんじゃ!!!!

 

なんじゃあの全てが壮観な映画は!!!!

全部が壮観なんじゃ!!!!

でもなぁ!1つ1つのシーンでスッキリするかと言えばそうじゃなくてなぁ!!!!

人の死や生活の停止が事あるごとに感じられて虚しさがすごいんじゃあ!!!!

 

爆撃の爽快感と死や無に対する虚無感が同時に生まれるってすごくないか!?

だって世の中にはモンスターパニック映画なんて腐るほどあるじゃないですか!

でもそういう映画ってだいたい死にリアリティがないでしょ?悲壮感もそんなにないでしょ!

モンスター爆撃なりなんなりして はい!すっきり!めでたし! みたいな終わり方じゃないですか!!!!

 

でもシンゴジは違うんじゃあ!!!

確かに最後シンゴジを召すのはすっきり!やった!達成感!みたいな心境にはなりますよ、でももやもやは残るんですよ!!!!

 

確実に虚無感を与えてくるんですよシンゴジは!!!!

これが私の求めてた映画なんですよほんとに!!!!

死に対するリアリティね!!!!ほんとに!!!もう!!!オラァこれだけで日本酒ガバガバいけちゃうね!!!

 

ちっさい頃から何かと死について身近で考えることが多かったから"死"を感じるのはとてもしんどいけどでもその感覚がとても自分にとってなくてはならないものになっていて、それがひしひしと感じられたのはとてもよかったなと。

 

急に真面目になったけど、シンゴジに対する興奮は冷めやらねぇぜ!!!!

 

爆撃シーンの爽快感ももちろん大好きだぜ!

無人在来線爆弾とか最高でしょ!!!!

 

オラァシンゴジ大好きだぁ

 

年内にあと3回は見る

 

 

 

 

 

おっさん図鑑

 

 

みなさんこんばんは。

前回のブログを見直して見るとまぁ頭の悪そうなこと。

黒歴史ですね。

 

頭は悪くてもアタクシ、紛いなりにも現役女子大生ですの。

アタクシの脳に入っている知見をひけらかしたいと日々思っておりますの。

なので最近であった様々なおじさんをまとめておきます。

 

 

 

 

 

コンビニ常連勘違いおじさん

バイト先に来るおじさん。

 

たまにしかこないのに店に入って早々レジにも来ずに いつもの と言い捨てる。

 

たまにしか来ないのでもちろん"いつもの"が何のことかわからない。

 

分からないのでいつものが何なのか聞くとキレる。もう何を言ってもキレる。それはもうキレる。もはやおじさんではなくジジイ。

検問で捕まってほしいおじさんランキング堂々の一位。(免許は持ってないそうです)

 

北村一輝

おじさんと呼ぶにはまだ若い。かっこいい。

父親の兄弟にいてほしい番付において6843852回連続優勝を果たし今や殿堂入りとなる。

親族が集まる席で酔ってしまい縁側で休んでいると宴会から抜け出し水を持ってきてほしい。

f:id:iwa3ma:20170624221623j:image

 (親戚一同で行ったBBQで無邪気にスイカをかじる一輝)

 

経験人数300人おじさん

この前居酒屋で知り合ったおじさん。

経験人数が300人らしい。その割にはあんましパッとしない。

多分風俗に貢いだ末の300人なのでしょう。

 

過去の栄光にすがっている典型的な自慢おじさん。若い頃はすごかったようですが今をときめく現役女子大生には敵いません、残念でした。

 

今夜もきっとデリヘルを呼んでいるのでしょう。私ならチェンジです。

 

北村一輝

第5431972回義理の父になってほしい俳優選手権大会優勝の栄光を持つ。

父として関わらなければならないのに男として意識してしまう罪深い義理の娘になりたい。

f:id:iwa3ma:20170624220810j:image

(父の日にあげた花束をスタイリッシュに持つ一輝)

 

下半身大洪水おじさん 

これもバイト先にくるおじさん。

いつもエロ本コーナーに居座っている。

 

レジに来る頃には下半身のテントがびしょ濡れでなかなかのキモさ。ダムが欠壊している。

 

エロ本を裏向けてレジに置くのが何となくムカつくのでバーコードを通したら後ろに並んでいる人に見えるように表にしてレジ台に置くのがちょっとした対抗。

人妻系が好き。キモい。

 

北村一輝

もう深くは語るまい。

f:id:iwa3ma:20170624220149j:image

(もう深くは語る必要のない一輝)

 

 

 

どうだったでしょうか。

これでも世に蔓延るおじさんの1%にもなりません。

それほど世の中には様々なおじさんがいるということなのですね。

 

気付けばあなたのすぐそばにも。

 

 f:id:iwa3ma:20170624221956j:image

(あなたのすぐそばにいる一輝)

 

 

 

酔った

俺は酔ったぞ!!!!






いえーーーーーーーーい!!!!




わーーーーーーーーーい!!!!










教習の先生いい加減飲みにつれてってくれー!!!!!!!!











酒って素晴らしいなぁ!!!!!!







f:id:iwa3ma:20170526225740j:plain

ねこ!!!!!!!!!

願いを持つことの大切さ

こんばんはみなさん、今日も私は私です。

知ってます。




さてみなさん、皆さんには願いや望みがありますか?
自分の遠い未来、近い将来に期待をし生きることはとても素晴らしいことですよね。

一時期生きる希望も持てず病院にも通っていた私ですが、筋トレを始めてからというもの範馬勇次郎になるという夢を持ち今は生きるのが楽しくて仕方ないと言っても過言ではありません。




そして昨日、また1つ、新しい願い、生きる希望が生まれました。


と言いますのも、昨日バイト先の現役JKと合法的に遊んだんです。


車を出して迎えにいって、二人でタンシチュー食べに行って、アイスも食べて、バッティングセンターに行って互いの空振りを笑い合って、カラオケに行って互いの十八番を歌い合って、ワッフル食べて、相手のお家に行ってご両親に挨拶して帰ってきたんです。
(ここは長いので読み飛ばしていいです。)

(現役JKと合法的に遊ぶ夢を見たい人は読んでください。)




デートやないかい




わいかて車で迎えに来てもらっていろんなとこつれまわされたいわ。

なんやねん車出してご飯おごって家族に挨拶て、彼氏か。



イケメンかよ。



わいかて38歳バツイチ高身長のおもろいイケメンにタンシチュー奢られたいわ!!!!!!!ボケ!!!!!





ボケ!!!!!




バッティングセンター行ってバンバン打つ35歳見てキャーキャーしたいわ!!!!!







少し取り乱してしまいましたが、以上が私の願いです。


こうやって願いを持つことで人は生きる活力を生み出していくのでしょうね。

素晴らしい。





生きるって楽しい!!!!!!



女に生まれてよかった~!!!!!






さよなら!!!!!







※お詫び

生きるのが楽しくて仕方ないと言っても過言ではありません。

との表記がありましたがちょっとだけ過言でしたことをここにお詫び申し上げます。



猫に免じて許してください。

f:id:iwa3ma:20170521220350j:plain

最近のこと


皆さんお久しぶりです。
気付けば三日坊主がたたり144日ぶりの更新になりました。

今までのブログを見直してみるとテンションの高さがなかなかキモかったです。



いえーーーーーーーい!!!!!



冬から春にかけてのワタクシはと言いますとそれはもう教習とバイトと肉体改造に明け暮れておりました。




教習では北村一輝を一回り小さくしたイケメン教官とお喋りして日々の怨み辛みを和らげ、塾のバイトに行っては日々の怨み辛みを積み重ねるなどしました。


コンビニバイトでは近所のカフェのイケオジ社長を眺めて日々のストレスを和らげ、クレームババアの対応をしては日々のストレスを溜め込むなどして過ごしていました。


あとはなんか歩いたり動いたりしてたら筋肉ついてきて楽しくなってきたので筋トレを始め21歳、大学4年にして範馬勇次郎になりました。

でもカラオケで盛り上がりすぎて転んで膝をうったので最近はサボっています。

大学生っぽくてステキ。




今後の展望としては諸悪の根元塾バイトをやめ、秋に大型バイクの教習に行き始め、骨格筋率6439465649756%を目指そうと思います。

あと最近あまり映画を観に行けてないのでそろそろ観に行きたいです。



こんな感じでまた緩くブログを続けていこうと思います。




P.S

日本酒と焼酎とハイボール、飲めるようになりました。(自由律俳句)


さよならっきょ

オイラのクリマスマスvol.1


こんばんは、生まれてこのかた1度しかクリスマスプレゼントを貰ったことがないアタクシです。

その上生まれも育ちも田舎で街のイルミネーションとも疎遠でクリスマスとは無縁なアタクシです。



が、しかし、今年は何とクリスマスを大都会東京で過ごしました。
すごいぞ!!
シティガールだ!!!
それも23~25の3日間を東京で過ごした!!!

俺もいけすかねぇ都会人になっちまったんだなぁ!!!



はい!!
そんなクリスマスなんてどうでもいいぜ!なアタクシが何故クリスマスに東京に行ったかと言いますと、そうです皆さん、皆さんご存じですね。


マニアックヘブン


です!!!!

つい張り切って文字の加工までしてしまった...
こらぁ相当だぜ....



中学生の頃からの念願のマニアックヘブン..年末に見る特別なバックホーン...

それをやっと見れるなんてオラァなんて幸せなんだ...と思いながら東京に行ったわけです。


23日は朝6:30に東京につき、一時間東京駅をさ迷い歩き、新宿のネカフェに五時間身を潜め昼から友人と飲むというこの上ない東京での時間の過ごし方をしました。



f:id:iwa3ma:20161227164705j:plain

※とりのアヒージョという都会人が食べるオシャンティすぎる食べ物


自分も都会の屍に成り果てたなと思いました。

夜は皿ワンタンを血ワンタンと読み間違えたり、タクシーの運転手さんと5分ばかしのランデブーをするなどして過ごしました。

べろべろになっていた割には記憶がありましたが、朝起きたとき枕についていた血については全く記憶がありませんでした。

怖い!!!



どうやら感情が高ぶると斜体太字が出てくるようですね。
いつの時代もクールに落ち着いている人間がかっこいいのでこれからは落ち着いていきたいものです。



24日はまたまたお友達につれられ東京を攻めつつ銀河遊牧会に行ってきました。

お昼は鳥を焼いたものを食べ、バックホーンのギャラリーに行き、自称上野代表のおじさんに人間性を絶賛され、アキバで萌えブタになり、そばをすするなどをして過ごしました。



f:id:iwa3ma:20161227164751j:plain

※鳥を焼いたものではなくそばです。



ギャラリーを見に行ったときにガチャを回したら松田さんのが出ました。
愛です。


f:id:iwa3ma:20161227164203j:plain

hello hell...でとても不安にしてくれる愛らしいデザインです。



いざといどんだ遊牧会はすごくゆるくて楽しいものでした。
最後には見にライブもあって、普段とは違うアレンジで曲を聴くことができて楽しかったです。
具体的に説明すると長くなるのでそこはTwitterとかで検索しましょう。

帰りにステッカーを貰えたのですが写真を撮るのを忘れたのでイメージ画像を載せておきます。



f:id:iwa3ma:20161227164434j:plain

※銀河遊牧会で貰ったステッカーのイメージ



25日のことも書くと長くなりそうなので気が向けばまた書きます。

さようなら。



f:id:iwa3ma:20161227164627j:plain

会場

最近の疑問


こんばんは、どうも、みなさんのアイドルです。
今日もアイドルです。


突然ですが、最近疑問に思うことがあります。
そう、人肌恋しいこの季節皆さんも悩むことがあるあれです。
そう。あれ。

恋心、KOIGOKOROです。


なんと可愛い悩みでしょうか。
21歳になって1ヶ月、恋心で悩んでいるぼかぁなんて愛らしいんだろう。


さて、恋心と言ってもですね、あの人が好きで辛い、みたいなのじゃなくて、そもそも恋とはなんなのだろうかというところでぼかぁ悩んでいるんです。


恋とは何でしょうか。



先程も言いましたが、冬になると人肌恋しくなりますよね。

でもそれは冬の雰囲気とか気温にやられて自律神経が狂ってあーーーー死ぬつらい誰か助けて自分を受け入れて認めてってなってるだけで、恋ではないと思うんですね。


最近アタクシのTwitterによく出てくる承認欲求という言葉、まさにそれそのものだと思うんですね。

お恥ずかしながら、ぼかぁあまり恋愛経験がないので、どうやら最近まで恋愛感情と承認欲求を履き違えていて、ようやく違うのではないかという仮定にたどり着いたんですね。

承認欲求を満たされたいと思うことが果たして恋なのかというところですね、えぇ。


ぼかぁバカなので分かりません。



本当に最近まで あぁ自分は恋多き人間だなぁ と思っていましたが、ふたを開けてみればその場しのぎで構ってくれる人を求めていただけだったので、いったい恋とは何だろうと思った次第です。


なんというかまってちゃんだろうか。
それを認める姿勢も抱き締めたくなるほど愛おしい。




とりあえず恋がなんとなく分かるまでは教授が言っていた

何か物事、人に対して もっとこの人、ものについて知りたい と思うことが恋だ。

という定義を信じて生きていこうと思います。


この定義に当てはめれば、どうやらぼかぁ恋をしたことがないようです。


恋がしたい。

可愛い。


さようなら。