お刺身食べたい

肉も食べたい

ビックマックを初めて食べた

 

こんばんは。

前回の更新はどうやら141日前だそうで、時の流れとは早いものですね、みなさんはお元気ですか?

私はとても元気なので先日新しい挑戦をしてみました。

元気があるうちに色んなことに挑戦したいですよね。みなさんもそうでしょう。壁の塗装とかやってみましょう。

 

世の中に溢れる色んな出来事、その中でも私は

 

ビッグマックを食べる

 

そんな暴挙に出ました。ビッグマックですからね。でかいらしいんですよ。

どれぐらいでかいかと言うと、肥えた子猫ぐらいですよね、多分。

 

感想はですね、肉が多くて嬉しい、ソースはケチャップの方が好き、レタスも大きい方がいい、サイズ感はハンバーガー食ってるって感じd

 

 

うるせぇ!!!!!!!そんなこたぁどうでもいいんだよ!!!!!!

己の初体験の話なんて女子会でやっときやぁいいんだよ!!!!

こちとらシン・ゴジラ(以下シンゴジ)を見た後の満足感でいっぱいなんじゃ!!!!!!

 

シンゴジはなぁ!!!!すげぇんじゃ!!!!

わしゃあなぁ!映画好きを名乗っておきながら邦画は正直馬鹿にしたったんじゃ!!!

アクションシーンとか攻撃シーンとかそういうのは特に馬鹿にしとったんじゃ!!!!

 

なんじゃあの全てが壮観な映画は!!!!

全部が壮観なんじゃ!!!!

でもなぁ!1つ1つのシーンでスッキリするかと言えばそうじゃなくてなぁ!!!!

人の死や生活の停止が事あるごとに感じられて虚しさがすごいんじゃあ!!!!

 

爆撃の爽快感と死や無に対する虚無感が同時に生まれるってすごくないか!?

だって世の中にはモンスターパニック映画なんて腐るほどあるじゃないですか!

でもそういう映画ってだいたい死にリアリティがないでしょ?悲壮感もそんなにないでしょ!

モンスター爆撃なりなんなりして はい!すっきり!めでたし! みたいな終わり方じゃないですか!!!!

 

でもシンゴジは違うんじゃあ!!!

確かに最後シンゴジを召すのはすっきり!やった!達成感!みたいな心境にはなりますよ、でももやもやは残るんですよ!!!!

 

確実に虚無感を与えてくるんですよシンゴジは!!!!

これが私の求めてた映画なんですよほんとに!!!!

死に対するリアリティね!!!!ほんとに!!!もう!!!オラァこれだけで日本酒ガバガバいけちゃうね!!!

 

ちっさい頃から何かと死について身近で考えることが多かったから"死"を感じるのはとてもしんどいけどでもその感覚がとても自分にとってなくてはならないものになっていて、それがひしひしと感じられたのはとてもよかったなと。

 

急に真面目になったけど、シンゴジに対する興奮は冷めやらねぇぜ!!!!

 

爆撃シーンの爽快感ももちろん大好きだぜ!

無人在来線爆弾とか最高でしょ!!!!

 

オラァシンゴジ大好きだぁ

 

年内にあと3回は見る